お知らせ・展示会情報

本学科・平瀬耕非常勤助手が、日本都市計画学会関西支部第16回「研究発表奨励賞」を受賞

お知らせ
2018年7月31日
【川口】

7月28日(土)に日本都市計画学会関西支部第16回研究発表会が大阪市立大学文化交流センターで開催されました。

本学科非常勤助手の平瀬耕さん、澁谷成彦さん、川口将武(川口研)で研究発表しました。
発表会では様々な大学、分野から23編の研究発表がなされ、平瀬さんはセッション毎に選ばれる「研究発表奨励賞」を受賞しました。

 

「東大阪市枚岡地域における地域還元手法としてのローカルメディア制作とその住民評価―KJ法を用いた地域らしさの調査分析から―」

 

この研究は、平瀬さんの卒業研究の成果を、卒業後更にまとめ直したものです。

発表者と座長はじめ参加者との活発な議論が行われ、今後の研究につながる貴重な意見、激励をもらい、学会への発表の意義を深く感じました。

 

日本都市計画学会関西支部 第16回研究発表会 報告(2018.7.31.アクセス)

http://www.cpij-kansai.jp/contents/committee/detail.cgi?id=211

各コースの内容

学科公式facebookでも様々な情報を発信しています