OnTheWay OsakaSangyoUniversitySince1965  EnvironmentalDesignDepartmentSince1990  TaniguchiLaboSince1994 Okinori Taniguchi since 1990 borne in 1940 in Home Position

The full moon and the imaginative bird's head at the ship head on the pond of the temple:Daigakuji in autumn of 1996 by Richo degital camera
eDAC system  eDACs'sManual  Student'sWorksTheme"House of Goethe"in1999  Student'sWorksTheme"SytheticImageOfEastern&WesternCampusOfOsakaSangyoUniversity"in1999

EnvironmentalDesignPrinciples ReturnHomeWithEmptyHands SelfPortrait Japanese

平成12・2000年度 実習V後半課題「小堀遠州の家」のために(DAC00beta版)

平成11・1999年度 修士研究・卒業研究

DAC99beta版開発について
DAC98beta版(平成10・1998年度シビックデザイン実習U第3課題で使用)
関連発表:"インターネット下における環境デザイン支援システムのための基礎的研究"
-- DAC98β版(www2.edd.osaka-sndai.ac.jp/~civic/upload/j292.html)を契機として --
(谷口・福井・榊原・植松・ペリー、日本建築学会近畿支部研究報告集第39号計画系、p193-196)


平成10・1998年度シビックデザイン実習U第3課題

    平成10・1998年度 修士研究・卒業研究

  1. 札幌農学校建築原図面にみるキャンパスデザイン構成に関する研究(大久保一志1999.3.院卒)
  2. 札幌農学校理化学教室及地質学教室の三次元CADを使った再現(伊豆田隆士1999.3.学卒)
  3. データベースの構築に関する研究(路傍祠データベースを事例として(佐藤大輔1999.3.学卒)
  4. 建築作品におけるWebページによるプレゼンテーションの基礎的研究について(スコットランドの建築家チャールズ・レニエ・マッキントッシュの建築活動を事例として)(田中歩美1999.3.学卒)
  5. ネットワーク環境における環境デザイン支援システムの構成に関する研究(プラットホーム独立性の阻害要因に関する実証的研究)(田村麻衣子1999.3.学卒)
  6. 大阪環状線全駅プラットホームに関する研究(既存駅の持つ<不条理さ>をテーマにした再デザイン(三枝幸恵1999.3.学卒)

    平成9・1997年度 修士研究

  7. 「パース的スケッチ」に基づいた空間イメージ代替案作成システム(SIEシステム)について(永良友和 1998.3.院卒) 
  8. デザイン思考過程測定システムに関する基礎的研究(小林公雄 1998.3.院卒) 

    平成8・1996年度 修士研究

  9. 「阪神大震災」にみる新聞記事等(1995.1.17.〜1.23.)を事例とする非日常的場面の研究(綾亮雄 1996.3.院卒) 
  10. 枚方市、交野市並びに高槻市の路傍祠に関する研究(淀川を挟んだ地域の生活環境要素の調査・研究)(川勝祥 1996.3.院卒) 

大阪産業大学 since 1965  環境デザイン学科 since 1990  RequestForComment(rfc):谷 口
123/sotuken.html">大阪環状線全駅プラットホームに関する研究(既存駅の持つ<不条理さ>をテーマにした再デザイン(三枝幸恵1999.3.学卒)

平成9・1997年度 修士研究

  • 「パース的スケッチ」に基づいた空間イメージ代替案作成システム(SIEシステム)について(永良友和 1998.3.院卒) 
  • デザイン思考過程測定システムに関する基礎的研究(小林公雄 1998.3.院卒) 

    平成8・1996年度 修士研究

  • 「阪神大震災」にみる新聞記事等(1995.1.17.〜1.23.)を事例とする非日常的場面の研究(綾亮雄 1996.3.院卒) 
  • 枚方市、交野市並びに高槻市の路傍祠に関する研究(淀川を挟んだ地域の生活環境要素の調査・研究)(川勝祥 1996.3.院卒) 
        平成7・1995年度〜平成5・1993年度卒業研究題目
         OsakaSangyoUniversity1965   EnvironmentalDesignDepartment1990   AtelierTaniguchi&Associates1993(Chat)    OkinoriTaniguchi1989   /(^x^)\mail